鳥小屋視聴記 (aka 虜屋視聴記 ) ~ ヘッドフォンに関する好き嫌いレビューなど ~

これからヘッドフォン類を多数試用しようとしている人向けに「最短ルート」を提示すべく、レビューらしきものを作成…できるわけはありませんね。「良い・悪い」ではなく「好き・嫌い」の視点で書いてみようかと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら……

 新年あけましておめでとうございます。
 本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


 もともとは初売り商戦の結果を携えて登場しようかと思っていたのですが、色々すれ違いがあってほとんど進展の無いまま半月が過ぎてしまいました……というわけで、書いてみたはいいがネタはなし、という状況だったりします。


 ちなみに、その「結果が云々」というのは、年始に人様へとお勧めしたこういう代物に関することでして。
 「オンキョー GX-77M(B) [ステレオ対応PC用スピーカー ブラック]

 以前からその方は「オンキョー GX-20AX(H) [ステレオ対応PC用スピーカー グレー]」を使用していたのですが、今回はPC用の音響環境をもう少しまともにしたいという話でした。
 当時の要望を並べてみると、
 ・多数スピーカを置く場所は確保できないので、サラウンドスピーカは不要
 ・低音域の再生に不満がある
 ・出来る限り大きくないサイズのものにしたい
という感じだったと思います。

 ……で、始めはサブウーファー別置き(いわゆる2.1chモノ)などを中心に探し回ることにしたのですが、「大きくないサブウーファーを使うと、サブウーファーからも声の帯域とかの音が出力されるモノがあるから置き場所に困るよ~」という話をしてしまい^^;、あえなくこの案は却下に。
 ……で、色々探しているうちにGX-77Mへとたどり着きました。
 選択にいたったポイントはこんな感じ。
 ・「VLSC」回路搭載(私の趣味で選びました^^;)
 ・再生可能帯域が用途に見合う程度に広い
 ・同軸2wayスピーカを採用(これも私の趣味ですな^^;)


 「こいつはなぜに人が買うものを自分の趣味で選ぶのだ?」と思われる方もいらっしゃると思います。
 ……ええと、私が買い物がらみでの相談を受けた場合、高価な品物でなければ事前に「気に入らなければ私が引き取ります宣言」をしてしまうクセがあるのです^^;。
 自分が納得できもしないものを人様に勧めるというのは癪なものですし、逆に私が言ったことが主因となって購入したものに関して「気に入ってもいないのに使い続ける」ということがあっては余計に癪なもので、結局はこういう対応をとることにしました。
 ゆえに、始めに言うわけです……「俺の趣味で選んでもよければあれこれ助言できるけど」という形で。


 これで次の記事がGX-77Mのレビューもどきだった場合には、「ああ、結局返品されてきたのか」と思っていただければまず間違いないかと。


 しかし、ONKYOではデジタルアンプにもVLなんたらを採用していたのですね……無線と実験誌にONKYO/A-977に関するテクニカルレポートが掲載されていたのですが(webでもVL-Digitalに関する説明だけはチェック可能)、基準となる三角波信号の周波数を上げるのではなく、基準となる三角波の経時変化量を変えて解像度を確保しようという考え方は興味深いです。
 そのうちSharpの1bitデジタルコンポと同価格程度の安価な製品群にもお目見えするであろう技術なだけに、今後の動向は要注目かもしれません。
スポンサーサイト

コメント

今年もよろしくです!

同軸2way!!
興味ありますねー
タンノイとかにもありましたねー
コレ、確かに良さげです

  • 2006/01/15(日) 05:37:39 |
  • URL |
  • ためごろう #m6o9brOE
  • [ 編集 ]

初めまして。

GX-77Mは、ある意味で今の私の原点かもです(^-^;
音質とか純度とかそんな難しいものじゃなくて、
単純にバランスの好みを180°変えられたスピーカーです。
根が単純なので、影響されやすいんですね(^-^;

一度、Alesisのスピーカーに変えた事もありましたけど、
思ったよりも大仰で、私の用途的にも行き過ぎた所があって、
結局元に戻した事があります(^-^;
使い勝手も良いですし、GX-77Mは今でも愛用しています。
私自身、元々音質そのものには無頓着な所がありますし、
これくらいが丁度良い感じなのでしょうね。

鳴らし始めは結構スカスカな音なので、
その時点で気に入らないとならなければ良いのですけど(^-^;

  • 2006/01/15(日) 14:04:13 |
  • URL |
  • 悠 #OARS9n6I
  • [ 編集 ]

あけましておめでとうございます

人に購入相談を持ちかけるのに、好みを排除しろというのも無理がある気がします。(^-^;

ONKYOは振動板をA-OMFに変えてだいぶ音が変わった気がします。帯域が広がって、元気の良い、派手めの音になったような。
ONKYOもデジタルアンプに走り出したので、次の一体型ミニコンポはデジアン+VLなんたらを採用してくるのでしょうか。

  • 2006/01/15(日) 22:38:16 |
  • URL |
  • T. #c9iXJ.sE
  • [ 編集 ]

>ためごろうさん

 実際のところ、始めてみたときには「この価格で同軸2wayかよっ!」と驚いてしまいました。
 数的な需要が見込める車載もののスピーカでしたら擬似同軸なり同軸なりが存在しているのは承知していたのですが、PC用のアクティブスピーカに採用するのはちょっと反則だなぁ……と^^;。
 #「見た目に魅了されたのでお勧めします」とはさすがに言えませんでした^^;

>悠さん

 始めまして!
 店頭で聴いた感じでは、EVERGREEN/EG-D2240Xらしきデッキからのアナログ接続だった為か「だいぶ控えめな感じ」がしました……もっとも周辺雑音がひどくて詳しく聞き込むには無理がありすぎでしたので、実際にUSBで接続した場合の音質を想像することは出来ずに終わってしまいました。

 音質的なことだけを考えれば非同軸タイプの方が(組み込みの自由度が大きい分だけ)有利ですから、この価格帯で音質を優先に追い求めるというのはさすがにきつそうです。
 逆に「フルレンジ単発では物足りない、でも2way以上では音の出る場所がばらばらに聴こえて気になる」という方の場合ですと、同軸2wayのいい所がピタリとはまりそうです。

 「鳴らし始めがスカスカ」との件、ちょっと気になりますね……というか、これで引取りの約束をしていなかった日には「ええっ?マジですか?」と冷や汗ものの話ですね^^;
 とりあえずは存分に自宅試聴していただいて、その後で答えを出していただく方が良いのかも。

間違えた……orz

×実際にUSBで接続
○実際にデジタル接続

>T.さん

 なるほど、そうするとウーファー側に関しては安心して良さそうですね。
 残る不安はツィーター側のみということで。ドンシャリ傾向が好みということではなさそうだったのですが、実機を自宅で聞くと印象は変わりそうですから、そこでどう転ぶかはまだ解らないかもしれず……その辺が少々気になり、いまさらになって価格コムで延々と過去ログをたどっていたのですが、結局解ったことは「人によって好みは違う」ということだけでした……骨折り損orz
 今月末か来月頭辺りには結果も出そうですので、とりあえずはのんびり構えてみようかと思います。

 VL-Digital採用の一体型ミニコンポ、すぐに出てくるかどうかは解らないですね……現状では非一体型ミニコンポのA-933/A-905FXまでは降りてきているようなのですが、そこから先に下りてくるまでどの程度の時間を要するのかは読みきれそうにありません。
 ローコスト機に採用すれば「それなりの音」になってしまうのか、あるいは……というあたりも気になるのですが、それこそ実機が出ないと解らない部分になってしまいますので^^;、こちらはしばらく待ちということになりそうです。

悠さん申し訳ありませんorz

 せっかくコメントを頂いたにもかかわらず、さきほど誤操作でコメントを削除してしまいました……何やってるんですか私は。
 「【FC2ブログ】新着コメント/TBのお知らせ」メールにはなぜか「ワンクリックで削除」URLがあるのですが、ボーっとしていてこのURLをクリックしてしまいました…………orz
 本当に申し訳ありません。

 #しかも頂いたコメントの先頭しか把握できず、「指向性が強く、設置には注意」とのお話しか読めない状態になってしまいました……

いえ、

大した事は書いていませんし、お気になさらずに(^-^;

多分、こんな感じの内容でした。
・ちょっと神経質な所があって、置き方に配慮が必要かも。
・仮にヘッドホン端子を使われるなら、トーンコントロールのBASSは絞った方が良いかも。
・使い始めはスカスカと言うか、カサカサと乾いた音で、
SW-10Aと組み合わせて使用していました。
・今は77M単体で十分なので、SW-10Aは使用していません。
・音離れがあまり良くない事もあって、ある程度慣れが必要な音かも(^-^;

・77Mや2.1chセットものじゃなくて、GX-20AXに、
そのままSW-10A/SKW-10等を組み合わせると言う選択肢はどうなんでしょうね?

…おおまかにはこんな感じでした(^-^;

  • 2006/01/16(月) 21:54:32 |
  • URL |
  • 悠 #OARS9n6I
  • [ 編集 ]

ほんとうに・・・

遅ればせながら、あけましておめでとうございますm(_*_)m
今年も改造&修理しまくる予定です。(笑)

  • 2006/01/18(水) 10:47:06 |
  • URL |
  • rabbitmoon #-
  • [ 編集 ]

>悠さん

 再度お書きいただきありがとうございます~。
 なるほど、そういうところに気をつければよいのですね。一応「スタンドを使ってかさ上げするか傾ける必要はある」ことだけは事前に伝えてありますので、ヘッドフォンの件とウーファーの件を追加で伝えることにします。
 現行スピーカに対するウーファーの追加という案は……(今更ながら)上には書き忘れていたのですが、要望が「まずは全体的に良くしたい(不満は低音のみではない)」というニュアンスだったもので、とりあえず候補からは除外していました(とはいえ、そういう提案をしそびれてしまったのは事実です^^;)。

>rabbitmoonさん

 「ヘッドフォンのパッド隙間に詰め物を」というのは昔T-50rpでやったことがありましたが、今回の「EP-EX1低音増幅~その2」には驚きました……イヤピースにも隙間がある以上、ここにも物を詰めるというのもアリですよね。
 Shureのイヤピースなど似た構造のものは色々あるだけに、今後はイヤピースにも「詰める派・詰めない派」が現れそうな予感がしました(^^)。

あーっ!!!

この記事に触発されてタンノイの同軸タイプ思い出して、
あーっ!タンノイの同軸2way欲しくなっちゃったー!
うーん・・・ガマンガマン・・・
見た目も大事な要素です!
コンセプトも大事です!
その効果が実感できるかは二の次です!(笑)

  • 2006/01/21(土) 20:13:48 |
  • URL |
  • ためごろう #m6o9brOE
  • [ 編集 ]

今年は我慢の年

……と決めたつもりなのに、早速色々と物欲をそそるものを見つけてしまって結構焦っています^^;
 タンノイの同軸スピーカ、憧れですね……とはいえ、打ちの場合はこれ以上どこにスピーカを置けばいいのか解らない部分もありますが^^;
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torikoya.blog11.fc2.com/tb.php/24-ee5955e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。