鳥小屋視聴記 (aka 虜屋視聴記 ) ~ ヘッドフォンに関する好き嫌いレビューなど ~

これからヘッドフォン類を多数試用しようとしている人向けに「最短ルート」を提示すべく、レビューらしきものを作成…できるわけはありませんね。「良い・悪い」ではなく「好き・嫌い」の視点で書いてみようかと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビを新調。

 最近、思うところあってテレビを新調してみました。
三菱28インチワイドテレビとNIRO REFERENCE

 三菱製の28インチ、いまさら地デジ非対応&CRTを選択してみたり。


 もともとが「居間のテレビ(Sharp/25C-GS1)が故障しかけた」事を発端としての入れ替えでしたので、色々と条件をつけて選択してみました。
 主な条件は
・予算はコミコミで4万円を限度、修理対応を考えて通販店&安売り店は却下。
・できれば16:9の表示比で。
・よく解らないメーカー、およびシャープは除外。
・パソコン用のCRTモニタを手がけているメーカーで。
・NIRO REFERENCEのTV入力を生かしたいので、「音声出力」付きで。
 この条件を満たすものを探してみたところ、これ以外に選択肢はありませんでした。


 で、(ワイドテレビの導入自体が始めてなので)実際にこの環境で色々と試してみました……が、通常のテレビ放送を見るにはどうにも扱いづらい縦横比ですね。
 横へ引き伸ばせば見た目がアレですし、かといって標準比率にしてしまうと脇の帯が妙に気にかかりますし。
 一方で、映画などのDVDを見るにはちょうど良いようで、これは見やすく良い感じでした。


 新調するなら画面のインチ数ではなくて「実際に映像が表示される高さ方向の長さ」を確認しないとだめですね……25型3:4→28型16:9では、数センチ高さ方向に寸詰まりとなってしまいますし。


 テレビを新調ついでに若干テレビとNIRO REFERENCEの位置を手前に動かし、右脇の棚による音の反射が影響しないようにしています。これもそれなりに効果があるようで、何とか良い方向へと向かっているかなぁ……という感じです。


 しかし、実際にテレビからの音声をつないでみると、やっぱりテレビ番組がアナログ放送のためか「FMラジオ的音声」が気にかかりますね……。
 音楽番組などですと地デジの効果が一発で現れるでしょうし、今後地デジ関連機材がより一般的になるのを楽しみに待ってみたいと感じました。


 もっとも、うちの場合はケーブルテレビなので、セットトップボックスを導入しないと地デジの恩恵は受けられないっぽいあたりは気にかかりますが……。
 #ケーブル経由の電波に関してはUHF帯がすっかり埋まっているようなので、ケーブル経由で地デジの信号をそのまま配信してもらえるのかどうかはかなり微妙な感じです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。